長年のニキビに悩み、市販の薬はすべて試した。ネットに書いてある治し方なんてとっくに実行してる。なのに、どうして私のニキビは消えてくれないの?

 

これは20年以上もの長い間、ニキビのせいで苦しみ続けた昔の私の叫びです。親にも弟にもニキビがあるし、「うちはニキビ体質の家系なんだ。遺伝ならもう仕方ないよね」と、絶望に打ちひしがれた日もありました。

 

今だから言えますが、あきらめる必要はないんですね。確かにニキビのできやすい肌質は遺伝しますが、自分の体質は変えられます。

 

遺伝だと諦める前に、家族中にニキビがある原因を知り、体質改善を図る方法をまとめました。

 

ニキビのできやすい体質とは?

ニキビのできやすい肌質、できにくい肌質は確かにあります。もし親が前者だった場合は、残念ながら肌質は遺伝します。

 

ニキビのできやすい肌質は次の通り。

・オイリー肌

・毛穴が小さい

・代謝が悪い

 

常に大量の皮脂が噴出→毛穴が小さければ詰まりやすい→毛穴の脂が大好物のアクネ菌が悪さをして、炎症を起こすという流れ。これが、ニキビのできるメカニズムなんです。

 

そこに代謝の悪さが加われば、ターンオーバーも遅れ、肌の再生の遅さがニキビを治りにくくします。

 

 

我が家はまず、母親がオイリー肌。顔中にサラダオイルを塗っているかのように、常にテカってましたね(苦笑)。私も弟2人も、あぶらとり紙が一瞬でしなびる程のオイリー肌。

 

あぶらとり紙をマメに使う割に、ニキビとテカりが一向に改善しなかったのは、遺伝でもなんでもなかったんです。

 

いくらベトベト肌だからって、あぶらとり紙でガシガシ拭き取るのは絶対にNG!必要な皮脂までごっそり落とすばかりで、肌に潤いを与えていませんよね。

 

 

皮膚は潤いを保つための防衛反応として、さらなる脂を分泌させ、ニキビは余計に悪化します。

 

「テカってきたな」と思ったら、こちらのアベンヌウォーターをシュッとひと吹き。

http://www/avene.co.jp/products/avenewater/

 

もう何年もの付き合いですが、温泉水なので肌に安心。オイリー肌も落ち着いてみずみずしくなりました!

 

部分的に乾燥が気になる、混合肌のニキビにもおすすめですよ。

家庭での食生活がニキビを作っていた可能性も…。

ところで、お母さんの手料理はどうでしたか?

 

我が家の場合、ラーメンや炒飯などの炭水化物が大半を占め、おかずはほとんどがから揚げなどの油物。

弟が野菜嫌いだったため、食卓にサラダや煮物が並ぶことは滅多にありませんでした。

 

さらに、兄弟同士ではポテトチップスのBIGBAGの奪い合い!

このような食生活を続ける限り、一生ニキビと共存ですよね。

 

脂の多いものは毛穴を皮脂で詰まらせ、炭水化物だけでは肌に良い栄養を充分に摂ることができません。

私は実家を離れて自炊をするようになってからは、食生活もガラリと変わりました。それと同時に肌荒れに悩まなくなったのは、やはり、野菜を多く取り入れた和食中心の食事になってからです。

 

ニキビを治すにあたっては

・ジャンクフードや甘い物を控える

・美肌効果もあるビタミン類を意識して摂る

・食物繊維をしっかり摂って、腸内環境を整える

 

体の内側からの体質改善には、食事を見直すことが大切ですね。

家庭の中でのストレスがニキビの原因に…⁉

いきなり質問なんですが、あなたにとって実家とは、どのような場所でしたか?

 

「楽だし温かいしホッとする!」と答えられるなら良いのですが、実家に居ると常にストレスにさらされる人は要注意!

家族中がストレスを抱えていると、ニキビ一家の出来上がりです。

 

実はオイリー肌というのは、心理的ストレスによって強化されるんです。

 

ストレスを感じると交感神経が刺激され、皮脂分泌が促進されます。すると必然的に皮膚はオイリー肌に傾き、結果的にニキビが出来やすくなるわけです。

 

 

恥ずかしながら私の育った家庭環境は、決して温かいとは言えませんでした。傍若無人な母親が家庭を牛耳り、父親は空気。私と母は特に馬が合わず、常に弟ばかりがひいきされる…。

20代になって実家を出るまで、家庭の中はストレスの巣窟でしたね。それから、心の傷を癒すためにカウンセリングを受けるようになったんですが、心が軽くなるのに比例して、ニキビもどんどん消えていったんです!

 

スキンケアと全く関係ありませんが、何か思い当たる人はぜひ、自分自身を癒してください。

 

まとめ

ニキビ体質は遺伝だとあきらめる前に、その原因を知って体質改善を図る方法をまとめると

【1】肌質は遺伝しても、ニキビ対策で改善できる

【2】家庭での食生活に問題があったのかも?

【3】ストレスはニキビに深く関係が…。自分を癒そう!

 

ニキビ自体は遺伝ではありません。体質をしっかりと改善し、「あきらめなくて良かった!」と言える日が来ることを信じてくださいね。