背中ニキビって出来てすぐに治る時もあるけど、放置してしまったら治すのに苦労しますよね。

 

顔のニキビは目立って嫌だけれど、背中のニキビは目立たなくても気になりますよね。

 

背中ニキビに悩んで薬局に行っても、自分の症状にあった薬を素人が探すのは苦労します。

 

今回は背中ニキビが出来てしまった時に、薬局に行って困らない方法を書いていきます。

 

 

私が背中ニキビに悩んで薬局に行って感じたこと

私は社会人になってから背中ニキビに悩み始めました。

 

学生時代は顔に出来るニキビにだけ悩んでいましたが、社会人になってから背中にもニキビが出来始めました。

 

背中ニキビが出来た原因はストレスと睡眠不足だと思っています。

 

社会人になりたての私は、とにかくストレスに悩まされていました。

 

大学時代の私は、アルバイトはしていたのですが、厳しい雰囲気の職場では働いていませんでした。

 

ジムでアルバイトをしていましたが、友達のような雰囲気の職場で、社員の人もアルバイトの人もみんな優しくて、ストレスを感じるような職場ではありませんでした。

 

学生に優しい職場でテスト前のシフトの調整も効く職場だったのでストレスはありませんでした。

 

仕事も簡単で器具の使い方の講習と、新しいお客さんの案内でした。

 

長い時間シフトに入っても体が全然疲れませんでした。

しかもお客さんが少ない時は、トレーニングをしても良かったので、ストレスの解消にも繋がりました。

 

汗を流すことで体の老廃物が出ていたのも、ニキビの予防に繋がっていたのかもしれません。

 

私は脂性肌だったのですが、ジムには水道があり、顔がベタついてきたら水で洗顔していたので、ニキビが出来ない環境でした。

 

私のジムでは夏場お客さんが多かったのですが、冬場は人が少なく暇だったので、ストレスがあっても夏場だけでした。

 

社会人になって私の環境は一変しました。

 

典型的な中小企業で雰囲気はセカセカしていて、電話が鳴りっぱなしでした。

 

私は電話が苦手で、電話って急にかかってくるのがドキッとして、それがストレスになっていました。

 

電話はかける方より、出るほうが難しいと、その時知りました。

 

職場で働くって色々な事を気にしないで、働かないといけません。

 

上司の目や先輩の目や同僚の目や、かかってくる電話相手の事を気にしないといけないので、ストレスを感じていました。

 

休みの日も仕事の事を考えていました。

 

友達に仕事の事を聞かれるのもストレスで、とにかくストレスを感じる毎日でした。

 

しかも私の会社は朝が早く、職場と家の距離も遠かったので、朝5時とかに起きていました。

 

仕事の事を考えて眠れないこともあったので、睡眠不足とストレスで背中ニキビが出来てしまいました。

 

しかも背中ニキビが気持ち悪くて、タオルでゴシゴシ擦っていました。

擦れば治るかなと考えていたのですが、逆でどんどん悪化していきました。

 

治っては出来ての繰り返しで、いつも背中にはニキビが出来ている状態でした。

 

背中ニキビが嫌で薬局に行って薬を買ったのですが、私は治りませんでした。

 

薬剤師の人に相談したのですが、あまり詳しくなく説明を聞いてもあまり薬の違いがわかりませんでした。

 

とりあえずマシにはなったのですが、完治するまでには至りませんでした。

 

やはりニキビは出来てから治すよりも、出来ないようにすることが大事ですよね。

 

 

背中ニキビに効く市販薬

 

軽度のニキビだとオロナインH軟膏がオススメです。

 

ニキビ専用の薬ではないのですが、ニキビにも効果があります。

 

クレアラシルは角質を柔らかくして、皮脂分泌を抑えてくれます。ニキビが出来る原因に肌が固くなってしまう事もあります。

 

皮脂が過剰分泌するとニキビが出来てしまうので、ニキビ予防にもオススメです。

 

アポスティークリームはニキビの角栓を抑えてくれて、ニキビの進行を抑えてくれます。

 

角栓が成長するとニキビが出来てしまうのでオススメです。

 

このように市販薬でもニキビに効果があるものはありますが、知識がないと思うような薬にたどり着きません。

 

ニキビの薬といっても色々あるので大変です。

 

私は知識がなかったので自分にあった薬にたどり着きませんでした。

ニキビが出来たら皮膚科に行ったり薬局に行って対策するべきですが、ニキビを予防してニキビが出来ないようにする事が大事だと思います。

 

 

 

まとめ

  1. ストレスと睡眠不足を改善する
  2. 生活習慣を見直してニキビを予防する

 

 

 

私は職場のストレスと睡眠不足でニキビが出来ましたが、転職してストレスが少なくなり、睡眠をしっかり取っているので今はニキビに悩むことは少なくなりました。

 

定期的に皮膚科を受診するのもオススメです。

日頃からニキビをケアしてニキビに悩まない日々を一緒に目指しましょうね。