背中ニキビの角栓って色々ニキビに悪そうで嫌ですよね。

 

ニキビは角栓と大きく関係あるのはわかるけど、角栓ってどんなモノなのか分からないし、角栓の取り除き方を知りたいですよね。

 

今回は角栓はどういうモノかと角栓の取り除き方を書きます。

 

背中ニキビや角栓で悩んでいる人に読んでもらいたいです。

 

 

 

角栓はニキビの始まり

 

 

ニキビは毛穴内部に皮脂が溜まり、皮脂を餌にアクネ菌が繁殖しニキビを発生させます。毛穴を詰まらせるのが角栓なのです。角栓の毛穴の詰まりはニキビの始まりなのです。

 

しかし角栓は肉眼で確認することが難しいのでなかなか厄介です。

 

角栓の毛穴の詰まりは男性ホルモンの過剰分泌が原因です。

 

男性ホルモンは皮膚を固くし、毛穴を小さくしてしまうだけでなく、肌のバリア機能の低下も招き、更には角質を剥がし、角栓を形成するという性質まで持っています。

 

男性ホルモンは女性でも形成されます。

 

ではなぜ男性ホルモンが過剰分泌されてしまうのでしょうか?

 

男性ホルモンの過剰分泌には、慢性的なストレスや睡眠不足などが原因です。

 

私は社会人ですが、毎日のようにストレスを感じています。

 

インターネット関係の仕事をしているのですが、仕事のプレッシャーや毎日続く嫌な人間関係で、ストレスを感じ、家に帰ってからも仕事の事を思い出して、またストレスを感じていました。

 

自然に出来るニキビよりも、ストレスで出来るニキビは厄介でなかなか治りづらいのが特徴です。

 

ニキビが出来たせいで、友達と遊ぶときも気になるし、恋人と遊ぶときは、特にニキビがあって嫌な思いをしました。

 

私はニキビが目立った状態で会社に行くのが嫌で、無理やり潰して出勤して、逆に目立ってニキビ跡になって、もう最悪です。

 

仕事に行くだけでも面倒くさくて嫌なのに、何でニキビの心配までしないといけないのかと悩んだ時期もありました。

 

顔だけのニキビもだんだん体にまで広がっていって、背中にもニキビが出来始めました。

 

背中ニキビは普段は気にならなくても、お風呂に入ったときに気になってゴシゴシ擦って逆に悪化しました。

 

ニキビって本当に良いこと何もありませんよね。

 

一番イヤだったのだ、口にあくちが出来て、おでこにニキビが出来た時でした。上司の目線が、おでこのニキビから口元に行くのが見えて、凄く嫌でした。

 

そんな日々が嫌で、生活習慣を見直して、ニキビを治そうと決めました。

 

 

私が背中ニキビや角栓対策のために行ったこと

 

洗顔はぬるま湯で、ゴシゴシ擦らないことにしました。

 

洗顔するときは優しく行いました。

 

その日の汚れを洗い流すイメージでやると良いです。

 

色々ニキビの事を調べるとぬるま湯が一番良いみたいなので、洗顔するときはぬるま湯って決めてました。

 

乾燥はニキビには悪いので、保湿はしっかりしました。

 

化粧水や乳液をお風呂から上がってすぐにつけるようにしました。

 

手が汚れるのが嫌だったので、コットンを使って優しく化粧水をつけてました。

 

私はお風呂が日常の生活で唯一リラックス出来る場所だったので、お風呂に入る時は、お水を飲んで嫌なことは忘れてお風呂に入っていました。

 

入浴剤を入れて、お気に入りのシャンプーで髪を洗ってリラックスしていました。

 

スマホや小説を持って入ることもありました。

 

お風呂から上がると、水をたくさん飲んでいました。

 

昼間嫌な事があっても、お風呂でリフレッシュすることで全て忘れる事が出来ました。

 

入浴中も半身浴をしていたので、汗が流れて体の老廃物が出ていたのだと思います。

 

半身浴をしてからはお肌が荒れなくなりました。

 

体質にもよると思いますが私はこの方法で、ニキビが収まりました。

 

お風呂に入ると入浴してから、洗顔をしてました。

 

理由は体を温めて毛穴をしっかり開いてから、洗顔して毛穴に詰まった汚れを落とせるからです。

 

シャワーだけでなくしっかり入浴しましょう。

 

化粧水をつける時、パッテイングするのは肌の刺激になるので、私はしませんでした。

 

保湿クリームは最小限にしていました。

 

化粧水を塗った後に、薄くコーティングするイメージで塗っていました。

 

保湿クリームはあまり塗りすぎると油分が多いので、軽く塗るくらいがオススメです。

 

私がニキビ対策に行ったのはこれぐらいです。

 

しっかりと体の汚れを落としてしっかり保湿する。

 

当たり前のことですが、これをしっかりすることでニキビは対策できます。

 

ストレスを溜めないことも男性ホルモンの過剰分泌、つまり皮脂の過剰分泌を抑えることが出来るのでオススメです。

 

 

まとめ

 

  1. 角栓の毛穴の詰まりはニキビの始まり
  2. 日中の汚れをしっかり落として、しっかり保湿する

 

 

角栓はお風呂で毛穴を開いて、優しく洗顔してあげることで取れます。洗顔が終わったらしっかりと保湿してあげることでニキビの発生を防げます。

 

ニキビが気にならなくなると、仕事も捗るし、毎日が楽しいです。

 

あんなに嫌だった会社も今ではニキビの事で悩まなくなりました。

 

しっかりとケアしてニキビに悩む日から、おさらばしましょう。