皆さん、「伯方の塩」ってご存知ですか?

 

私は愛媛県民なので、伯方島といえばこの塩。

もちろん、日本全国の家庭で広く長く愛され続けています。

 

その塩がですね…実は、背中のニキビを治すのに効果絶大なんですよ!

 

 

その名も塩風呂!読んで字のごとくお風呂に塩を入れて浸かるわけですが、一見迷信じみた印象を持ってしまいますよね。

 

 

塩の力って果てしなくデカいこと、調理以外にも幅広く活用できることをもっと知って欲しい!

 

 

塩風呂のアレコレをお伝えします。

 

 

そもそも、塩の美容的効果とは?

一昔前、お風呂で気になる部位を塩もみするマッサージダイエットがすごく流行ったんです。

 

本当はエステ用の粗塩を使うのが良いんですが、当時の私は小学生。

 

そんな洒落た物など到底買えず、台所にあった「伯方の塩」を使ってましたね(笑)。

 

 

それでも、効果が無いわけではありませんでした。

洗い流した時のスベスベ感、毎日続けるうちに、うっすら脚に見えてきた骨のライン。

 

 

つまり、美肌効果、引き締め効果は間違いないんです。

 

さらに塩には、ニキビの殺菌効果、肌のピーリング効果もあることが分かっています。

ニキビを治す要素が揃ってますね!

 

で、どんな塩を入れたらいいの?

では、塩風呂に入るにあたってどんな塩を使えばいいのでしょうか?

 

 

私のように、台所の塩でも充分効果はあるんですが…(笑)。

どうせなら、美容効果のあるものを使ってキレイになりたいですよね?

 

 

良いとされているのは、粗塩や岩塩、そしてバスソルト。

 

肌に合う、合わないはあると思うので、少量(大さじ3杯ほど)から始める方が無難かも知れません。

 

 

私が一番おすすめなのはバスソルト。

 

 

良い香りがするので、お風呂でホッと気分が和らぐんですよね。

 

これらは、ドラッグストアや雑貨やの入浴剤コーナーに並んでます。

 

 

背中のニキビをとにかく治したいなら、断然「死海の塩」が良いですね。

 

豊富なミネラルの力で保湿効果もあり、目に見えて背中ニキビが改善したので。

 

バスソルトは、あれこれ目移りするほど種類も豊富。

 

 

ぜひ、お気に入りを見つけてみてくださいね。

 

うひょ~、塩風呂っていいことだらけ!

では、いよいよ塩風呂を作ってみましょう。

お湯の温度は40℃前後。

 

塩の量は30~50gほどがベストらしいのですが、だいたい一掴み程度でかまいません。

 

 

ゆったりと10~20分程浸かり、最後は必ず塩を洗い流して下さい。

 

 

ちなみに、背中ニキビの原因の一つはマラセチア菌というカビ。

 

塩風呂の殺菌作用に抗真菌ボディーソープの「コラージュフルフル」の使用をプラスすると、まさに鬼に金棒ですよ!

 

(コラージュフルフル)

http://karadanokabi.jp/sp/cfs/index.html

 

 

塩風呂って、とってもシンプルな美容&ニキビ治療法。

 

その詳しい効果はというと…

 

 

・汗がドロドロ出て毒素を排出

 

・殺菌効果があるのでニキビをはじめ、皮膚疾患にも塩が回復効果を発揮する

 

・保温、保湿効果があるのでポカポカ&しっとりが続く

 

・引き締め効果があるのでダイエットにも良い

 

・アトピーに効くという声も多数

 

 

背中ニキビが治る上に美容効果も期待できるなんて、まさにいいことだらけですね!

 

 

塩浴と塩風呂…どう違うの?

お風呂に塩を入れて入浴する塩風呂に対し、塩浴(えんよく)はお湯に塩を溶かして塗る方法。

 

マッサージのようなイメージですね。

 

使用する塩の量は、塩風呂よりも多め。

洗面器にお湯を入れ、塩風呂の時の3倍ほどの塩をぶっこんでください。

 

 

それをよく溶かして、溶け込んだお湯を体に塗ります。

溶けずに底に沈んだ塩は、膝やかかとなど皮膚の硬い部分に。

 

 

角質ケアの効果があり、ツルツルになりますよ。

 

 

効果的な方法の手順としては

 

 

・まずは湯船に浸かって体を温め、毛穴を開かせる

 

・洗面器に作った塩湯を背中ニキビに塗る。ゴシゴシこすらず、優しくなでるように

 

・5分程放置

 

・一度体を洗い流し、再び湯船に浸かる

 

 

殺菌効果、美肌効果、デトックス効果など、効き目は塩風呂とほぼ同じです。

 

 

ただ、塩浴には注意点がありまして…。

 

潰したばかりのニキビや膿んだニキビがある時は、塩が沁みて痛いのでやめといた方がいいです。

 

その他にも、擦り傷や切り傷、ムダ毛の剃り跡には刺激が強すぎてヒリヒリします。

本当の意味で傷口に塩を塗るわけですから、下手すりゃ絶叫もんですよ(苦笑)。

 

 

そんなわけで、私個人としては、やっぱり肌を刺激しすぎない塩風呂に一票ですね。

 

まとめ

 

背中のニキビに効果的な塩風呂のアレコレをまとめると

 

【1】塩にはさまざまな美容効果あり

【2】塩風呂でニキビを治したいなら、「死海の塩」をチョイスしよう

【3】塩風呂を作って入ってみよう。浸かるだけでどんどんキレイになれる

【4】塩浴も塩風呂も効果はほぼ同じ。デリケート肌にはやっぱり塩風呂

 

 

手軽にできて、ここまで効く。知らなきゃ人生損ですぞ。

さっそく今夜は塩風呂に浸かって、ツルツルの肌と健康な体をゲットしちゃいましょう!