ある日起きると腕にニキビが出来ていました。

「なんで腕なんかにニキビが出来るの?まぁ目立つ場所じゃないしいいか」なんて考えていました。

ところが日に日に悪化していき仕舞いにはニキビが次々にできるようになってしまいました。また腕は目立たないと思っていましたが、それは自分から見てで他の人から見れば目立つようで「なんか腕すごいニキビ出来ているけど大丈夫?」と心配されるようになってしまいました。正直そんな風に見られているとは思っていなくて、とてもショックを受けました。

そこで本格的にニキビと向き合い、ちゃんと治すことを決意したのです。

1 ニキビだけじゃない!ストレスは寿命も縮める??

ストレスは近年注目を浴びるようになりましたが、それが原因で様ざまな病気を引き起こすことは知られています。2012年の研究ではストレスを感じている人とそうではない人では死亡率が43%も高まることが結果として出ています。

一番有名なのがうつ病ですが、もちろんニキビにも影響をおよぼします。

ストレスが溜まるとホルモンのバランスが崩れてしまいニキビが出来やすくなってしまいます。

最近ではストレスチェックシートがあり自分のストレスがどのくらい溜まっているのかを数値で知ることができます。企業でもストレスへの注目度が高まりストレスチェックシートを活用しているところも増えてきています。

自分なりにストレス発散方法を見つけることも大事になってきます。

私の場合ストレスチェックシートでストレスが溜まっていると結果が出ていました。自分でも自覚症状がなかったのですが、色々と知らぬ間に溜まっていたみたいです。

そこで私の場合は運動不足を解消する目的もあって週に3日ほどランニングを始めました。最初は続けるのが大変でしたが、続けていくうちに慣れて今では良い気分転換になっています。

半年ほどランニングをするようになってストレスチェックシートをすると数値が下がっていました。それに伴ってニキビも気づいたら減っていました。

人によっては運動が大嫌いなんて人もいますが、自分なりのストレス発散方法を探してみるのも意外と自分の知らない部分も見つけることができて楽しいですよ。

2 みんな知らない!適切なスキンケア!

イメージしやすいニキビの出来かたは毛穴が詰まり、ニキビ菌(アクネ菌)が詰まった毛穴で繁殖することでできます。主に毛穴を詰まらせるのは皮脂(油)です。

そこで需要なのがしっかりと皮膚の汚れ(油)を取り除くことです。毛穴を油でふさがないようにすることが大切になります。

ただここで私は勘違いしていました。とりあえず油を取り除けば良いと。

洗顔しまくれば良いと考えていたのです。

一時期洗顔ばかりしていたのですが、まずこれが間違いでした。

いくらオイリー肌の人でも洗顔をし過ぎると逆に肌が「乾燥してしまう。もっと油を出さないと皮膚をしっかりと守れないぞ!」と勘違いして余計油を出してしまうのです。

また皮膚を洗いすぎると油がなくなり過ぎてバリア機能が低下してしまいます。油は天敵であると同時に皮膚を守る機能も果たしているわけです。

要は適度な油の状態が良いのです。

私はそのことを知らずに保湿もせずに洗顔ばっかりしてましたが、一向にニキビが治る気配がありませんでした。正確に言うとニキビは治っても新しいニキビが次から次へとできていまいた。

そこでしっかりと調べて見ました。

ぬるま湯で軽く顔を洗い、その後しっかりと保湿することです。洗顔の頻度は1日に5回ほどで、洗顔石鹼を使うなら刺激が弱いものを使用する。

これだけです。

石鹸を使用する場合は1日に5回洗顔するうちの1回ほどで良いです。ぬるま湯でもある程度落ちるので、細目に洗っているならそこまで必要ないからです。

私はこの洗顔方法と保湿をしっかりとすることでニキビが出来にくくなりました。

3 現代人に不足しがちなビタミン!ビタミン!ビタミン!

ご飯、パンなどの主食はブドウ糖のもとになり人間が動くガソリン(カロリー)になります。

肉や魚などのタンパク質は筋肉などのからだを作るもとになります。

ビタミンはからだの様々な調整をしてくれます。

そのビタミンが不足するとからだに様ざまな悪影響を及ぼすのは知られていますが、ニキビにも影響を与えます。

野菜とフルーツに多くのビタミンが含まれているので、そちらをバランスよく取るのが良いです。

どうしても不足しがちな人はサプリメントで取るのをお勧めします。

手軽に取れるので、付き合いなどで外食が多くなる時は偏った食事になりがちなのでサプリメントで補うようにしています。

まとめ

  1. ストレスチェックシートで自分のストレスを知る!そしてストレス解消法を探す。
  2. 適切なスキンケア!油汚れはしっかりと落として保湿を欠かさずに!
  3. ビタミンしっかりと取る!難しいときはサプリメントで代用する!私はしっかりとニキビと向き合い「きれいな肌でいたい」と思って今でも続けているおかげで、きれいな肌を保てています。
  4. 以上が私が実際にやってみて効果があったことです。