背中ニキビがいつの間にか大量にできていてやばい!と思ったことありませんか?

一つでも気になる背中ニキビがこんなにできてしまったら背中の空いた服が着れないし

気分も下がり気味になりますよね。

誰かに見られたら嫌なので隠し気味になり悪化することも、、、

私もその一人でした。

そんな私の体験談も交えながら改善方法を紹介していきます!

 

背中ニキビが大量に原因は?

なぜ!?どうして!?いつのまに!?という感じで背中ニキビが大量に発生していることありませんか?

先ほども書きましたが私もその一人でした。私は肩から背中にかけて大きいニキビから小さいニキビがたくさんできてしまい、かなりショックでしたしそれと同時に早く治さないとやばい!誰かに見られたくない。という感情もありました。

まず私が行なったのは原因を探すことから始めました。背中ニキビができるのも顔のニキビができるのと同じで原因があると思い私生活から見直してみた結果、いくつかある中で私のおおもとの原因は食生活とストレスにたどり着きました。

新しい環境になれず暴飲暴食を繰り返し食生活が乱れ過度のストレスを感じていました。

その頃に背中ニキビが大量にできてしまい大変なことに、、、

背中ニキビが大量にできる原因は人それぞれなので一度私生活を見直してみたらいいかと思います!

 

洗い方にも原因が!?

 

お風呂での背中の洗い方にも注意が必要なのは知っていますか?

大量発生したニキビの中にもでき始めのニキビや悪化してしまっているニキビ分かれてくると思います。その際に注意することは背中の洗い方です!皆さん、背中ってどうやって洗っていますか?

私はボディタオルで洗わないと綺麗になっているか心配だったので背中全体をゴシゴシとしっかりと洗っていました。そのゴシゴシが肌にダメージを与えていたのでしょう。気づいた時には背中ニキビがたくさん!また、できていた背中ニキビが潰れて悪化してしまったり、綺麗にしているつもりがどんどん汚くなっている事がショックでした。

それからはボディタオルでのゴシゴシ洗いをやめきちんと泡立てて手の届く範囲は手で洗い届かないところはやわらかめのボディタオルで優しく洗っていました。背中の洗い方一つでも大きく変わってきます。赤ちゃんを洗うように自分の肌も優しく洗ったらいいですね!

ストレスや食生活を改善するのは難しいですが背中の洗い方は誰もがすぐにできることなのでゴシゴシ洗っている人は洗い方から改善してみてください。

 

乾燥が大敵

背中ニキビが増えるのには肌が乾燥しているからかもしれません。

私も最初は背中って乾燥するの?くらいでした。

でも、よく考えたらそりゃ、顔も同じで乾燥しますもんね。でも、乾燥するってわかっていても保湿する方はあまりいないと思います。そう、そこなんです!

少し面倒くさいかもしれませんがお風呂上りさっと塗るだけで背中ニキビができにくくなります。

保湿する際に顔に塗っている化粧水を使用している方!私も初めは買うのがもったいないので顔用の化粧水を使用していましたが、ここでも落とし穴が!

顔用の化粧水じゃ背中の保湿にはならないのです!なんで保湿してるのに?と思った方は使用している物を確認してみてください。

私は気づいてからすぐに背中ニキビ専用のクリームを購入し使用しました。

それからは徐々に背中ニキビは減りましたよ!少しお高めですが普通の化粧水を使って治らないよりかは全然いいと思います。

 

 

悪化させないために

大量にできた背中ニキビ。悪化して跡になったらやばいと思いますよね。

私も背中ニキビが一気にできた時これ跡になったらやばいなーと思いどうにか跡にならないように頑張りました。

上記に書いている改善点はすべて治しプラス汗をかいたらすぐに着替えたり手でニキビを触らないようにしました。それでも悪化してしまうニキビもあり膿をもってしまった場合は絶対に潰さないように頑張っていました。

出来てしまった場合、悪化させないことが一番大切です。

私の場合は跡になってしまいかなり苦労しました。ニキビ跡になるということは皮膚の内側から怪我をしているのと同じことですので中から綺麗にしていくことが重要になるので食べ物にも気を使いましたね。

背中ニキビができにくく、できても悪化させないように睡眠、食事、背中の洗い方、保湿などをしっかりと行ってください!

 

 

まとめ

  1. 背中ニキビが大量にできる原因は?
  2. 洗い方にも原因があるの!?
  3. 保湿もしっかりと
  4. 悪化を防ぎましょう

背中ニキビが大量にできてやばいやばいと焦るかもしれませんが、しっかりと対応していくことが大切です!

まずは、自分ができるところから!一緒に綺麗な背中を目指しましょう!